Chapter10-明るいメロディーの作り方

こんにちは☆

メロディーの作り方ですが、
方法論としては色々ありますね。
詳しくは、
前回のChapter9-メロディーの作り方も参考にしてください。

今回はその中でも、
明るいメロディーの作り方についてご紹介をします☆

今回は3パターンの考え方から紹介します★
①ドとソをたくさん使う!(ⅠとⅤ)
②ドを連打するメロディーライン(Ⅰを連打)
③ソを連打するメロディーライン(Ⅴを連打)

ではでは、行ってみましょう!

①ドとソをたくさん使う!(ⅠとⅤ)

※分かりやすくCメジャースケールで説明します

ドからソを飛ばすメロディーは、明るいメロディーの典型パターンです。

他Chapterで紹介している「世界に一つだけの花」の出だしのサビもそうですね。
他にもいくつか紹介しましょう。

◆せかいに ひとつ(※サビ出だし)
ドドド→ソソファミ

◆きらきらぼし/ 童謡(※サビ出だし)
キラ キラ ひかる
ド→ソソ ララソ

◆Love so sweet / 嵐(※サビ出だし)
おもいで ずっと ずっと 忘れない 空
ファミレド ド→ソ ド→ソ ソファミファ ミレド

◆三日月 / 絢香(※サビ出だし)
キミが いない夜だって
ド→ソファ ミレドレミド
などなど。

このメロディーラインはイントロ等とかにも非常に多く使われているパターンですよね。
キャッチーですね!
メロディーライン作成の参考にしてみてください。

②ドを連打するメロディーライン(Ⅰを連打)

ドを連打するパターンも明るいメロディーラインに向いています。

聞くのが早いので、いくつか紹介します☆

◆どんなときも。/ 槇原 敬之(※サビ出だし)
どんなときも どんなときも
ドドドド ドドド

◆Darling / V6(※サビ出だし)
ダーリン ダーリン  いいJust night
ドド   ドド    シシ

◆悲しみがとまらない / 杏里(※サビ出だし)
I Can’t Stop The Loneliness
 シ ド    ド シ  シ

定番ですね。
名曲が多いメロディーラインですよね。

③ソを連打するメロディーライン(Ⅴを連打)

ソを連打するパターンも明るいメロディーラインに向いています。

ココも多いですよね。
こちらも紹介しておきましょう!

◆feel the wind/Janne Da Arc(※サビ出だし)
I’m feelin’ the wind in the sky without your love
ソ ソ ソ ソ ソ ソ ソ ファミ ソ ファ ミ ミ

◆眠っていた気持ち 眠っていたココロ/ 上木彩矢(※サビ出だし)
眠っていた気持ち眠っていたココロおびき出して
ソソソソソソ ソソソソソソ  ソラソラソ

あとがき

いかがでしたでしょうか?
この様に色々法則があるんですね。

メロディーラインこそ、
センスや好みの違いが大きいので、
是非研究してみてください。

この曲良いな!と思ったら、
メロディーラインとコード進行を分解すると、
自分の好みのメロディーライが理論として分かります。

そうなると、作曲における表現力が広がり、
自分のイメージした曲が出来ます!

是非、参考にしてみてくださいね!

お疲れ様でした★

スポンサーリンク
スポンサードリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク